美容液

美容液は本当に必要なの?役割や効果、使うべき年齢まで美容液の疑問を解説!

2019年3月22日

基礎化粧品のなかで、お肌のスペシャルケアができる存在の美容液。

そんな美容液に興味があるものの、「美容液って本当にお金を出してまで使ったほうがいいものなの?」と疑問を感じる方もいるのではないでしょうか。

美容液は他の化粧品に比べて値段が高めなので、必要性を感じないと簡単には手をだしづらいですよね。

そこでこの記事では、美容液の必要性から、美容液の役割や効果などについて詳しく解説していきます

カレン
美容液の疑問はこの記事でスッキリさせてしまいましょう。

美容液は本当に必要なの?

美容液の必要性について考える女性

さっそくですが、「美容液は本当に必要なの?」のついてお答えさせていただきます。

ずばり、美容液は絶対に必要ではないけれど、より美肌になりたいのであれば使ったほうがいい化粧品です。

洗顔(クレンジング)後に使うスキンケア化粧品には、美容液以外に化粧水と乳液・クリームがあり、それぞれ以下の役割があります。

  • 化粧水…洗顔することで失った水分を補給する
  • 乳液・クリーム…お肌に油分の膜を張り、化粧水が蒸発しないようにする

このように、化粧水や乳液・クリームは洗顔後のお肌のマイナス状態をカバーする化粧品なので、スキンケアにおいて最低限必要な化粧品です。

一方、美容液はお肌のスペシャルケアアイテムとも呼ばれるだけあり、プラスアルファの効果をお肌にあたえてくれる化粧品です。

使わなくてもとりあえず問題はないけれど、美容液を使えばワンランク上の美肌を実感できることができるでしょう。

実際に、私の知人のうち「美容液を使い続けている女性」と「美容液を使っていない女性」を比べると、

「美容液を使い続けている女性」のほうが圧倒的に若々しくて美しいお肌をしています

なので、

  • しっかり保湿されたプルプルなお肌になりたい
  • 年を重ねても綺麗な肌でいたい
  • お肌のトラブルを1日でも早く治したい

といった方は、毎日のスキンケアに美容液を取り入れてみることをおすすめします。

美容液の役割と効果

美容液でスキンケアをする女性

さきほど、より綺麗な美肌を目指すために、美容液は使ったほうがいい化粧品であることをお伝えさせていただきました。

ではいったいなぜ、美容液を使うとより綺麗な美肌を目指すことができるのでしょうか?

ここからは、美容液の役割や効果についての詳細を解説していきます。

お肌のスペシャルケアアイテムとされる美容液ですが、美容液はお肌の栄養剤の役割をしてくれる化粧品といってもいいかもしれません。

美容液には凝縮された美容成分がたっぷりと含まれているので、他の化粧品ではできないほどの美肌ケアをすることができるのです。

SK-Ⅱの公式サイトでも、美容液について以下のように記述されています。

美容液は、お肌の機能を高める役割を果たします。有用成分が濃縮されており、ジェルやローションに近いとろりとした質感が特徴です。

出典:SK-Ⅱ

美容液には、

  • 高保湿成分であるセラミドやヒアルロン酸
  • メラニンの生成を抑えてシミやそばかすを防いでくれるビタミンC誘導体

などの美容有効成分が凝縮されて含まれています。また、有効成分が肌の奥まで浸透するように設計されています。

なので、毎日のスキンケアに美容液を取り入れると、

  • 自分でもうっとりするようなプルプルなお肌になることができる
  • 乾燥による小じわを目立たなくすることができる
  • シミやそばかすができにくい肌になることができる

といった効果を実感することが可能になるのです。

とくに最近では、シワを改善することができる美容液が日本で開発されるなど、技術の進歩には驚かされます。

いつまでも綺麗でいたいという女性にとって、美容液は心強い味方になってくれるでしょう。

美容液を使うべき年齢はいつからか?

美容液を使う年齢に悩む女性

美容液に興味がある女性のなかには、「美容液は何歳ぐらいから使い始めたらいいの?」と疑問をもつ方も多いです。

この疑問に対する答えですが、美容液はあなたが使ってみたいと思ったタイミングで使えばOKです

基本的に美容液は使うべき年齢は決まっていないからです。

20代の女性の中には、20代で美容液を使うことに対して早すぎると感じる方もいるようですが、20代に合った美容液もちゃんとあるので問題ありません。

カレン
ちなみに、私は20代前半から美容液を使い始めました。

美容液の種類と選び方

これまで美容液の必要性をお伝えしてきましたが、美容液なら何でもいいわけではありません。

美容液を使うときは、今の年齢や自分のお肌に合ったものを選ぶことが大切です。

そこで、美容液の種類や選び方についてお伝えしていきます。

美容液の種類

美容液の種類は大きく分けると3種類あるので、それぞれの特徴について解説していきます。

保湿美容液

保湿美容液のイメージ

保湿美容液はその名のとおり保湿力の高い美容液で、保湿美容液を使えばお肌にうるおいをアップさせたり、お肌のキメを細かく整えることができます。

保湿タイプの美容液には、セラミドやヒアルロン酸などの保湿成分が凝縮されているのです。

スキンケアの基本は保湿をしっかりすることなので、保湿タイプの美容液は最も基本的な美容液といえるでしょう。

美白美容液

美白美容液のイメージ

美白*美容液は、紫外線による日焼けが原因でシミやそばかすができてしまうのを防いでくれる美容液です。

また、日焼けによってできてしまったシミやそばかすのケアができる美容液もあります。

有名な美白成分として、ビタミンC誘導体やハイドロキノンなどがあります。

*メラニンの生成を抑え、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと

エイジングケア美容液

エイジングケア美容液のイメージ

エイジングケア*美容液は、お肌の加齢が進むと表れてしまうシワやシミ、たるみなどのケアをしてくれる美容液です。

保湿力が高いことにくわえ、若々しいお肌を保つために欠かせないコラーゲンなどを生み出す機能をサポートしてくれる成分が含まれているのが特徴です。

*年齢に応じたお肌の手入れ

美容液の選び方

美容液を選ぶポイントを伝える女性

美容液の種類がわかったところで、今の自分にぴったりな美容液を選ぶポイントを見ていきましょう。

ずばり、それぞれの美容液タイプにぴったりな人は以下です。

保湿美容液がおすすめの人

  • 20代~40代の女性
  • お肌の乾燥、肌荒れ、ニキビ、毛穴などにお悩みの女性
  • どのタイプの美容液を使ったらいいか迷っている女性

美白美容液がおすすめの人

  • 20~40代の女性
  • 外での活動が中心で、紫外線を浴びることが多い女性
  • 若い頃に浴びてしまった紫外線のケアをしたい女性

エイジングケア美容液がおすすめの人

  • 30代~50代の女性
  • シワやシミ、たるみが目立ち始めてきている女性
  • 加齢によってお肌の質が低下したと感じている女性

簡単ではありますが、美容液を選ぶ参考にしてみてください。

カレン
私の場合、20代~30代は季節などに応じて保湿美容液と美白美容液を使い分け、40代になってからはエイジングケア美容液をメインで使っています。

おすすめの美容液

美容液の必要性を感じ、「美容液を使ってみたい!」と感じた方のために、私のおすすめ美容液を紹介しておきます。

エトヴォス モイスチャライジングセラム

エトヴォス モイスチャライジングセラム

5種類ものヒト型セラミドが配合されている高保湿美容液です。

保湿力がとても高く、今までの自分の肌とは思えないほどお肌をしっとりとプルプルにしてくれますよ

「お肌にうるおいをプラスしたい」「お肌の乾燥の対策をしたい」といった方にぜひ試してもらいたい一品です。

公式サイトはコチラ

HAKU メラノフォーカスV

HAKU メラノフォーカスV

資生堂ブランドのHAKUが提供する美白美容液です。

美白有効成分が肌の奥まで働きかけるように作られており、シミやそばかすの予防をしつつ、生まれたての透けるような肌へ導いてくれます。

美白美容液市場で14年連続No1の売上実績があるのも納得の美容液ですよ。

公式サイトはコチラ

POLA B.Aセラムレブアップ

POLA B.Aセラムレブアップ

ベストコスメに選ばれるほどの人気を誇るPOLAのエイジングケア美容液です。

POLA最先端の研究技術がつまっており、加齢によって失われがちなうるおいやハリをしっかりあたえることができます

本格的なエイジングケアを始めたい方におすすめの美容液です。

公式サイトはコチラ

美容液の正しい使い方

美容液の使い方

美容液はお肌の質をグッと上げてくる化粧品ですが、間違った使い方をしてしまうと効果が半減してしまうので注意が必要です。

そこで、美容液の正しい使い方についてもお伝えしておきます。

これから美容液を使おうとしている方はぜひ覚えておいてくださいね。

まず、スキンケア時の美容液を使うタイミングですが、基本的に美容液は以下の順番で使います。

化粧水 → 美容液 → 乳液 → クリーム

美容液をスキンケアの最後(クリームの後)で使う方もいますが、この順番は誤りなので注意しましょう。

※ただし、使う順番が例外な美容液もあるので、使用前に美容液の使用方法を必ずチェックするようにしましょう。

また、美容液を使うときは各美容液の使用方法を確認し、適量を使うことも大事なポイントです。

ケチって少量しか使わないと、美容液本来の効果が発揮できなくてなってしまうので注意しましょう

オールインワンジェルを使うのもおすすめ

この記事を読んできて、

「美容液の必要性や魅力はわかったけど、毎日のスキンケアに美容液をくわえるのは面倒かも…」

と感じてしまった方もいるかもしれませんね。

そんな方におすすめしたいのが、オールインワンジェルです。

オールインワンジェルは、これ1つで化粧水・乳液・クリームにくわえ、美容液の役割までしてくれる多機能化粧品です。

時間を節約しながら美容液効果を実感したい方はオールインワンジェルを試してみてはどうでしょうか。

ついでに、おすすめのオールインワンジェルも紹介しておきますね。

メディプラスゲル

こちらのメディプラスゲルは、累計販売本数が1,000万本を突破した、多くの女性から愛用されるオールインワンジェルです。

ヒト型セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなどの美容成分が含まれており、とくに保湿にこだわったつくられています。

カレン
オールインワンジェル初心者にもおすすめの1本ですよ。

公式サイトはコチラ

まとめ

綺麗な肌をした女性

今回は美容液の必要性をはじめ、美容液の役割や効果についてお伝えしてきました。

まとめになりますが、美容液は絶対に必要ではないけれど、「もっと美肌になりたい」「年を重ねても美しくありたい」といった女性は使ったほうがいい化粧品です。

美容液には他の化粧品にはないほど美容成分が凝縮されているので、ワンランク上のスキンケアをすることができるのです。

美容液に必要性を感じた方は、ぜひ毎日のスキンケアに美容液を取り入れてみてくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
こうへい

KAREN(カレン)

昔から美容が趣味で、今でも美容について幅広く勉強中の女性です。 「いつまでも綺麗でいたい」大人の女性を応援するために、おすすめの化粧品や美容法を紹介しています。

-美容液

Copyright© 肌セレブ , 2020 All Rights Reserved.